×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カイテキオリゴの特徴!

自然由来のオリゴ糖食品『カイテキオリゴ』!

・赤ちゃん、妊婦さん、ご高齢の方まで安心して使える!
・北海道産ビート(てん菜)が原料!
・高純度オリゴ糖を配合した純度ほぼ100%の高品質オリゴ糖食品!

・独自のEOS理論に基づき、30種類以上のビフィズス菌ほぼ全てをまんべんなく活性化させることに成功したオリゴ糖食品!

数あるオリゴ糖食品の中でカイテキオリゴが優れているのは、各ビフィズス菌が好むオリゴ糖を調査し、それぞれのビフィズス菌のエサとなる最適な高純度オリゴ糖を選定していること。そして独自配合し、まんべんなく活性化できるオリゴ糖として『カイテキオリゴ』ができあがったわけす。これにより腸内のビフィズス菌や善玉菌が効率よく活性化でき、毎日のお通じに効果を発揮するわけです。

カイテキオリゴの成分
カイテキオリゴの原料は、北海道のビート(てん菜)になります。ラフィノースオリゴ糖・牛乳・樹木を原料とする、厳選された高純度のオリゴ糖になります。その成分のほぼ100%が高純度のオリゴ糖なのです。

●ご注文はこちらから → カイテキオリゴ


便秘解消にオリゴ糖が好まれるわけ!
便秘解消といえば乳酸菌の摂取を思い浮かべます。サプリメントやヨーグルトなどですね!しかし、ヨーグルトを例にとれば、大人の場合は活きた乳酸菌が腸まで届くことはないといわれています。これは、胃酸などで乳酸菌が死滅してしまうためです。そのため便秘解消としてヨーグルトを食べていても、あまり効果を実感しない方が意外と多いわけです。

なお乳酸菌を摂取するならヨーグルトなどの動物性乳酸菌よりも、漬物など(発酵食品など)の植物性乳酸菌の方が生きた乳酸菌が腸まで届くといわれています。

このような問題もあるため、乳酸菌を摂取するよりも、その乳酸菌のエサとなるオリゴ糖などを摂取した方が効率的というわけです。

カイテキオリゴ体験談!
個人的には、乳酸菌サプリよりもオリゴ糖の摂取の方が効果が体感できたこともあり、気に入っています。特にカイテキオリゴの場合、調理する際に混ぜることができるのがポイント!管理人の場合、ご飯を炊く時にカイテキオリゴを混ぜたり、コーヒーや紅茶を飲むときにも混ぜたりして活用していました。普段の食事と一緒に摂取できるのが一番のポイントです。そのため自炊派には、オススメ!逆に外食が多い場合、乳酸菌サプリのほうが便利かもしれませんが・・・

便秘解消にオリゴ糖!カイテキオリゴで腸内イキイキ!

オリゴ糖が便秘解消に効果アリ!
便秘に悩む方が多いですが、その中で最近の口コミで人気があるのがオリゴ糖のカイテキオリゴ!以前、『北の大地の天然オリゴ糖』として販売していたものが名称を変更したものです。

そもそも便秘解消には、腸内の乳酸菌を増やすことが効果的とされてきました。そのためヨーグルトを食べたり、乳酸菌のサプリメントを摂取したりする方が多かったわけです。しかし、例えばヨーグルトを食べる場合、胃酸などで生きた乳酸菌が腸まで届かないともいわれ、その効果としては少し不安要素もあったわけです。それなら乳酸菌サプリメントを摂取した方が、効果としては高い気がします。

ただ管理人の経験では、市販の乳酸菌サプリメントは、イマイチ効きが良くないかなと感じることが多かったですね。あれなら乳酸菌革命superの方がいいと思います。ですが、もう少し効果的な便秘解消法は無いかなと考えてみたいと思います!

オリゴ糖を摂取する理由は!
そもそもオリゴ糖を摂取理由が何かご存知ですか!例えば乳酸菌を摂取する理由は、腸内に乳酸菌を増やすことで、腸内の善玉菌が増え、便秘解消に役立つことが期待できることです。ここで気をつけたいことは、仮に腸内に乳酸菌が増えても、乳酸菌のエサが無ければ活発な活動が期待できないことです。

それならば考え方を変えて、腸内に乳酸菌のエサを送り込めば、腸内に生息する乳酸菌が活発になることが期待できるわけです。そのエサとなるのがオリゴ糖だったりするわけです。

しかもオリゴ糖は、胃酸などでも死滅しないため、そのまま腸内まで届くらしいですね。さらにカイテキオリゴでオリゴ糖の摂取する場合、飲み物や食べ物に混ぜることができることもポイントの1つといえます。ちなみに管理人の場合、ご飯を炊く時にカイテキオリゴ(オリゴ糖)を混ぜています。混ぜる量は、便秘具合を考慮しながら変えていくだけ!意外と重宝します。

外食が多い方は、乳酸菌のサプリメントの方が良さそうですが、家で自炊する方などは、カイテキオリゴの方が便利かもしれませんね!

どうせ乳酸菌を摂取するならヨーグルトよりも漬物がいいかも!
やはり便秘解消には、水分補給や適度な運動も欠かせません。そして食事内容の改善ですね!肉類中心だったり、お米を食べない方などは和食中心にしたり、いろいろ改善してみるといいです。さらに乳酸菌の摂取を考えるならば、漬物などがいいですね!

漬物などの発酵食品は、塩分も気になるのですが、ヨーグルトと違って植物性乳酸菌になるので、生きた乳酸菌が腸まで届くわけです。へたにヨーグルトを食べるより、よっぽど効率よく乳酸菌を腸まで届けられると思いますね!


便秘対策ならオリゴ糖!赤ちゃんから大人まで使えます。オリゴ糖は、腸のぜん動運動を活発にしてくれます!
>> 赤ちゃんの便秘解消に天然オリゴ糖(カイテキオリゴ)が良いらしい!